外したカツラの裏側お見せします・カツラ装着で人生変わりましたよ!

スヴェンソン製品は24時間着脱不要

基本的にスヴェンソン製品のカツラ・ウィッグを外す時はスヴェンソンのスタジオにメンテナンスに行く時だけ、通常は頭髪を利用して作られた土台に製品がしっかりと編み込まれているので、ズレたり外れたりはしません、逆の言い方をすれば、簡単に取り外しはできません。

アクシデント・カツラが飛んでく

スヴェンソンの特許編み込み増毛法ではイラストのような悲劇は起きません!

風にも強く水にも強いので、製品を着けたまま海やプールで泳いでも安心ですし、温泉やお風呂に入ってシャンプーをしても大丈夫なのです。

★やくみつるさんがスヴェンソン製品を着けたままシャンプーをしている動画を観ることができます!

▶スヴェンソン公式

スヴェンソン定額制の利点

通常メンテナンス時に製品に対してしてもらうことは、つむじやフロント部分の抜け毛などのチェックと全体的な欠損や破損がないかどうか、などです。

この日はつむじもフロント部分も特に問題はなかったのですが、次回はメンテナンスに来るインターバルが空きそうだと、担当スタッフに話したところ念のためにということでつむじを新品に交換してもらいました。

定額制の契約をしているので何度交換してもらっても無料です!

カツラ・ウィッグは消耗品

ちょっと冷静になって常識的に考えてみればわかることなのですが、実際に生えている髪の毛は傷んだり抜けたりするのが普通なのです、そして生え変わっています。

カツラやウィッグだって同じように、傷んだり抜けたりするのです、カツラは生き物ではないので自然に生え変わることは無く破損します。

スヴェンソンなら交換しても、修理しても、一切追加料金のかからない「定額制」なので、ちょっと飛躍した言い方にはなりますが、「定額制」によって無料で生え変わりを実現してもらえるのです。

私の装着しているスヴェンソン製品

スヴェンソン製品外した状態

装着していないのでスカスカのように見えますが、これはネット式なので通気性も良く丁度良く自然な感じで地肌が見えるようになっています。

スヴェンソン製品の裏側

スヴェンソン以外で高額なカツラを買ってしまった場合、髪の毛が抜けてしまったり、破損した状態でも我慢して着けなくてはいけない状況になることもあり得ますが、スヴェンソンの「定額制」なら、常に良い状態のカツラ・ウィッグを着けていられるのです。

カツラ・ウィッグ・増毛をする意味

  • ありのまま、生まれたままでいればいい!
  • 別に薄毛なんて気にすることない!
  • 人間の価値は髪の毛では決まらない!
  • 人はそんなに自分のことなんか見ちゃいない!
  • 気にしているのは自分だけ!
  • カツラやウィッグ、増毛をする方が逆に男らしくない!

このような否定派の意見は数多く聞いてきましたが、それでもやはりハゲは嫌だ!って思う人がカツラ・ウィッグ・増毛にすがるのだと思います。

私もその一人ではありますが、

結局「ハゲは嫌!」と自分で思ってしまっている人は、増毛でもなんでもして、髪の毛をある状態にしないことには問題解決にはならないのです。

問題解決できないまま生きるストレス

薄毛を気にして生きている人間は、弱点を晒しながら毎日の生活を送っているのです。

薄毛の人の思考あるある

鏡を見れば薄くなり始めた頭髪が気になり、人前に出れば人目が気になる。

抜け毛はストレス

ブラシに付いた抜け毛を数えてしまう。
抜け毛を数え気が滅入る。
そして、そこはかとない不安に駆られる。

抜け毛の恐怖

遺伝を恨む
自分の今までの生活習慣を後悔する
夏のイベントプールやキャンプが苦手
温泉も無理
人の誘いは極力断る

薄毛・何をするにも自信を持てない

もう何もかも嫌になる
自分に自信が持てない

薄毛・スキンヘッドの選択

スキンヘッドにすることも頭に浮かぶが勇気が出ない

救いとなるカツラ・ウィッグ・増毛

薄毛の悩みを抱え自暴自棄になった時に救いとなるのが、カツラ・ウィッグ・増毛です!
私がスヴェンソンに決めるまでには、紆余曲折はありましたが、最終的にスヴェンソンを選択し、10年以上使用を継続している今でも間違った選択だとは思っていません。
スヴェンソンによって私の増毛は成功だったと胸を張って言えることができます!
そして、今は自信を持って人前にも出ることができますし、何をするにも臆せずできるようになりました。
水も風も引っ張りにも強いスヴェンソンだからという安心感もありますし、定額制なので費用に関しての不安もありません。

薄毛で悩んでいる人の背中を押してあげたい。

もちろん費用は掛かりますが、今のまま悩み続け消極的になっている時間の方が無駄ですし健康的にも良くありません、それにすべてにおいて生産性も上がりません。
増毛したことによって、人生が好転するかもしれないのですから、自分に投資をするつもりで思い切ってみても良いのかなと思います。
私は納得いくまで、いろいろ無料体験を受けてきました、悩んでいるのならまずは無料体験をするという第一歩を踏み出してみるのも一つの策ですよ。

増毛メーカー3社の無料増毛体験▼

タイトルとURLをコピーしました