スヴェンソンのマンスリープランで年間費用のシミュレーション

これならイケる!月額定期定額制のスヴェンソンマンスリープラン

増毛というと「高額な費用がかかってしまう」というイメージを持たれる方も多いかと思います。実際にそんなに安いものではございませんので、ローンを組んだりクレジットを利用されたりして、製品の購入やサービスを受ける方も多いことでしょう。

ですが、

スヴェンソンのマンスリープランで年間費用のシミュレーション

スヴェンソンのマンスリープランは、従来の増毛料金システムとはちょっと違います!

支払いはローンやクレジットではないので、ご自身の都合に合わせて1ヶ月単位で使いたいだけ使うことができるのです!

増毛を決める際に立ちはだかる料金という壁

私がスヴェンソンに出会う前、植えることも考えたことがありました。

10年以上も前のことでしたので今ほど情報量もなく少しばかり不安な面もあったのも一つの要因ではありましたが・・・。

高額な費用がかかるため、植えるという選択肢を切り離しました。

増毛したけど、高額な費用の支払いはリスクが大きい

増毛はしてみたいけど、契約には大金が必要となるため、ちょっとやそっとじゃ止められない。
増毛は気軽に試せる金額ではない。
年間で契約をしなくてはならない場合が多いので、失敗が許されない。

このように従来の増毛の契約には一大決心がないと踏み込めない壁のようなものがありましたが、スヴェンソンのマンスリープランなら、本当に気軽に試すことも可能です!

▶ スヴェンソンの増毛無料体験

スヴェンソンのマンスリープラン・嬉しいポイント!

月単位のサービス契約が可能
月単位で止めたいときに止められる
「残債」が残らない
定額制でしかも明確な料金設定
初期費用50,000円から
月額費用が9,400円から
契約期間中は完全保証
マンスリー12マンスリー20
月額費用12,000円(税別)月額費用20,000円(税別)
初期費用50,000円(税別)初期費用100,000円(税別)
技術・メンテナンス 12,000円(税別) ※月に1度程度
内容:特許技術料 自毛のカット&シャンプー、マッサージ、ブロー
※回数券(12回)の場合、10,000円(税別)で利用可能

契約期間中の完全保証の内容

契約期間中は増毛製品の状態に応じて修理をしてもらえ、さらに、新しい製品を無償で用意してもらえます。
定期定額制プランは増毛製品を別途購入する必要はなく、契約時の約束どおりの金額を支払うだけ!
後からいろいろな費用がかかってくるようなことがないので安心です!
不慮の事故などで製品が使えなくなってしまった場合にも、自分に合う製品を無料で貸してもらうこともできます。

このような手厚い保証内容なのに、気軽に安心して増毛を実現することができるのがスヴェンソンのマンスリープランです!

▶スヴェンソン公式

30代のマンスリープラン利用時のシミュレーション

私は20代の頃から薄毛に悩まされ、30代でスヴェンソンに出会いそして増毛を決心しました。

当時の私の年収は200万円台でしたが、実際にスヴェンソンに行き製品を無料で体験させてもらい、費用に関しての詳しい説明を受け、迷いなく契約をすることにしました。

年収300万弱でも安心して増毛を始められた!

当たり前のことではありますが、スヴェンソンの公式サイトに記載されている金額と、実際に担当してくださったスヴェンソンのスタッフが説明する金額に差異はなく明瞭明確な金額設定で、さらに追加料金も無いので、計画も立てやすかったということもあり当時の私の年収でもやっていけると思えました。

安月給でも増毛をあきらめる必要はないです!

▶スヴェンソン公式

マンスリー12は30代にもやさしい料金設定

スヴェンソンの製品に共通して言えることではあるのですが、明確な料金設定をされているので特にシミュレーションという言葉を使って説明するほどのことはないのですが、

例として、

マンスリー12と20を一年間利用した場合の金額を計算してみました。

◆マンスリー12

初期費用が50,000円(税別)

月額費用が12,000円(税別)×12ヶ月

メンテナンス費用が10,000円(税別)×12ヶ月
※12回分の回数券を使用した場合の金額です。

314,000円(税別) 初年度

初年度は初期費用の50,000円が含まれていますが、翌年からは初期費用はかかりませんので、264,000円(税別)となります。

264,000円(税別) 2年目以降

薄毛に悩んだ20代~30代でしたが、スヴェンソンとの出会いで悩みは解消されました!

◆マンスリー20

初期費用が100,000円(税別)

月額費用が20,000円(税別)×12ヶ月

メンテナンス費用が10,000円(税別)×12ヶ月
※12回分の回数券を使用した場合の金額です。

460,000円(税別) 初年度

初年度は初期費用の100,000円が含まれていますが、翌年からは初期費用はかかりませんので、360,000円(税別)となります。

360,000円(税別) 2年目以降

2年目以降は360,000万円となるので、月々30,000円で薄毛の悩みが無い暮らしが送れることになります。

マンスリー12とマンスリー20の違いとは

両方とも24時間着脱不要のスヴェンソンの特許技術「編み込み式増毛法」を用いていますが、違いは、マンスリー20は「オーダー品」で、マンスリー12は「既製品」です。

マンスリー20「オーダー品」とは

自分自身の理想のヘアスタイルに合わせたサイズ、毛量、髪色等を指定することができるオリジナル製品

マンスリー12「既製品」とは

定型のウィッグを希望に合わせてカット、毛染めをした製品

取り外し可能な製品「マンスリー14」「マンスリー9」

※この他に金属やテープなどで固定し着脱が可能なタイプ、「マンスリー14・オーダー品」「マンスリー9・既製品」もあります。取り外しできるタイプが自分の好みだという方には、こちらのタイプを試してみるのも良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました