増毛を決意、スヴェンソンの増毛無料体験を実際に受けた時の感想

初めてのスヴェンソン来店時

前もって予約をしてから行きましたので無駄に待たされることもなく、すぐにプライバシーが守られた個室に通されました。

スヴェンソンのスタジオで定期メンテナンス・編み直しに行ってきました

飲み物が運ばれ、ゆったりとした革製の椅子に座っていると、数分も経つことなく扉をノックする音とともに私を担当してくれることになる、ヘアライフコンシェルジュと呼ばれるスヴェンソンのスタッフ(40代半ばくらいの中年男性)が現れました。

このヘアライフコンシェルジュさん、営業職でもありますから当然のごとく物腰は柔らかくとても人の良さそうな感じです。

でも、正直なところ、

捻くれ者の私は、その方のことをちょっと胡散臭いな~と感じていました。

胡散臭さは感じながらも、増毛をするにあたっての疑問点を聞いてみました。

増毛に関する疑問点として

・そもそもスヴェンソンの増毛製品がどんなものなのか?
・実際の費用はいくらになるのだろうか?
・一年間、スヴェンソン製品を使った場合には維持費はいくら必要になるのか?
・追加料金や壊れたり消耗したときの保証や修理費は?
・シャンプーやコンディショナーは市販のを使って大丈夫?

などなど・・・。

結局気になっていたのは、初めにかかるお金製品を良い状態に保つための維持費、そして普段の生活への影響見た目が自然かどうかです。

高いお金をかけてもバレバレのカツラでは意味がありませんし、普段の生活に支障をきたすようでは続けていられません。

スヴェンソンに来る前にはアデランスやアートネーチャーなど有名な増毛メーカーにも実際に足をを運んでいたのですが、いまいち決めきれない状況でした。

最終的にどのメーカーで増毛するかはするかは「これで大丈夫!ここなら自分の理想にマッチする」という確証が必要だったのです。

どのメーカーの方も親切で丁寧な説明をしてくださいましたが、スヴェンソンヘアライフコンシェルジュさんは、私の質問に的確にわかりやすく例を示しながら回答してくれ、結果的にはじめに感じた胡散臭さは消え去り、なんとなく親しみさえ感じるようになっていました。

もちろん初対面ではありましたが、その方とは結構打ち解けて色々と話しをさせていただきました。

ひと通りの説明を受けた後、実際に増毛体験を受けるのですが、普段から薄毛を隠すために帽子をかぶっていた私はこの期に及んでも帽子を人前で取るのに抵抗を感じていました。

その時、ヘアライフコンシェルジュさんは、そんな私の気持ちを察したのか、「私も実は薄毛に悩んでいましてスヴェンソン製品を愛用しているんですよ!」と教えてくれたのです。

今まで何も気にすることなく目の前で話していた人が「ズラ!?」だったの?

という驚きと、

テーブルを挟んでいるとはいえ結構な至近距離でも「カツラ」だと気づかせないほど自然な製品と、その方に似合っているスタイリングに驚かされました。

▶ お客様継続率95.8%の増毛法▶スヴェンソン公式

増毛無料体験を実際に受けたまとめとして

増毛を決意、スヴェンソンの増毛無料体験を実際に受けた時の感想

私の場合、無料増毛体験に行ったことで「スヴェンソンに決めよう!」と思えましたが、どのメーカーを選ぶにせよ増毛するにはお金がかかりますので、契約をする前にはしっかりと自分の目で見て体験をして製品の良さや悪さを理解することが大切だと感じました。

10年以上スヴェンソン製品を使用している私は当然スヴェンソンをオススメしますが、アートネイチャーアデランスもそれぞれにすばらしい製品を開発しています。ですのでご自身に合った製品を選んで明るい増毛ライフを送っていただきたいです。

▶触られてもわからないアデランスの新感覚増毛法。無料お試し体験実施中!▶アートネーチャーの無料増毛体験
▶スヴェンソンの増毛無料体験
▶アデランス無料お試し体験実施中!
タイトルとURLをコピーしました